サイト概要

このウェブメディアは、読書好きの方向けの情報を提供しています。特徴は、

ある本を読んだ人に、次に読む本を紹介する

です。次に読む本に選ばれていることで、次に読む本の内容のネタバレになっているものもありますのでご注意ください。ネタバレがある記事には「ネタバレあり」という表示をしています。

このサイトを作ったきっかけ

綿矢りささんの「手のひらの京」を読んだときに思い付いたのがきっかけです。この例のように、異なる本の間で、共通する小ネタがあると、単なるリコメンドシステムとは、少し違った視点で次の本を紹介できる、と考えました。

AIに負けない、面白い着眼点で次に読む本を紹介していきたい、と考えています。

調べていくと、あるキング(伊坂幸太郎)を見つけました。 マクベス(シェークスピア)のネタは野球がぴったりだろうと思っていましたが、それを活用した小説があるとは思いませんでした。伊坂さん凄い。

運営

ブックレコメンドは、月70万PVのホームページ制作・集客支援会社「レスキューワーク株式会社」が企画・運営を行っております。

広告募集

ブックレコメンドへの広告掲載を受け付けています。クレジットカード決済すると広告を即時掲載開始できます。詳しくは広告募集をごらんください。

記事の寄稿について

当サイトでは記事を寄稿いただける方を募集しています。詳しくは寄稿者募集のページをごらんください。

SF お金 エッセイ クローズドサークル ネコ ネタバレ ビジネス書 ファンタジー ホラー マーケティング ミステリー 京都 人工知能 仕事 健康 古典 夫婦 子供 孤独 学校 宗教 家族 少年 就職 心理学 恋愛 投資 教育 数学 映画化 本屋大賞 森見登美彦 歴史 死者 洋書 漫画 物理学 生物学 経済 育児 自己啓発 芥川賞 親子 青春 韓国