課題本へ書籍を提案する

当サイトでは、次に読む本に「課題本」設定しております。課題本に書籍を取り上げてほしい方は、下記のフォームよりご連絡ください。書籍著者・出版社からの提案も歓迎します。

寄稿提案の課題本

■5月の課題本

コロナの時代の僕ら(パオロ・ジョルダーノ)

流浪の月(凪良ゆう)

ケーキの切れない非行少年たち(宮口幸治)

ポラリスが降り注ぐ夜(李琴峰)

なぜ女はメルカリに、男はヤフオクに惹かれるのか?~アマゾンに勝つ! 日本企業のすごいマーケティング~(田中道昭、牛窪恵)

■ 6月の課題本

※通常の課題本

居酒屋すずめ 迷い鳥たちの学校』(著者:桜井美奈)

ユーチューバーが消滅する未来 2028年の世界を見抜く』(著者:岡田斗司夫)

奪命者』(著者:ニール・シャスタマン、翻訳:池田真紀子)

数の女王』(著者:川添愛)

ヒトの目、驚異の進化』(著者:マーク・チャンギージー、翻訳:柴田裕之)

※一万円贈呈対象の課題本

WordPressユーザーのためのPHP入門 はじめから、ていねいに。[第3版]』(著者:水野史土)

上記のうち、最低1冊は、提案に含めてください。(○の次に読む本は□、の○でも□のどちらでも可)

寄稿者募集を見る

申し込みの流れ

現在は毎月1回、課題本を選定しています。

  • 毎月25日迄にお申込み&支払い
  • 翌月1日から月末まで、課題本に掲載
  • 翌々月5日〜7日頃にレビュー記事を掲載
  • 翌々月10日頃に、書籍を抽選で1名にプレゼント(ツイッター上で告知します)

本日日にお申込み&支払いいただいた場合

  • 月1日から月末まで、課題本に掲載
  • 月5日〜7日頃にレビュー記事を掲載
  • 月10日頃に、書籍を抽選で1名にプレゼント(ツイッター上で告知します)

依頼費用

料金は6万円(+消費税)です。採用レビューの寄稿者に一万円贈呈することもできます(有料オプション、1万円+消費税)。また本の著者/当サイトの寄稿者の場合は50%オフになります。

レビュアーの報酬料金(消費税別)
著者・当サイト寄稿者その他(出版社等)
通常のレビュー報酬30,000円60,000円
通常のレビュー報酬+一万円贈呈(最大2件)35,000円70,000円
Q
どんな本でも依頼できますか?
A

出版から二年以内で、絶版でない書籍に限ります。またアダルト等年齢制限のあるものは受け付けられません。
※増刷や改訂版発行された場合はその時点から二年以内

Q
誰でも課題本を依頼できますか?
A

はい、出版社、著者はもちろん、どなたでもご依頼いただけます。書籍紹介ページで、依頼者の氏名を掲載いたします(匿名での推薦は不可)。

Q
課題本の掲載期間は選べますか?
A

原則として毎月1日から末日までになります。
前月の25日までに申し込み&支払いいただくと、翌月に課題本に掲載します。

Q
料金お支払い方法は?
A

下記口座まで銀行振込願います。(振込手数料はご負担ください。)
三菱UFJ銀行 犬山支店 0125183 レスキューワーク(カ

掲載開始日の前月25日までにお支払いください。
※依頼主が法人の場合は請求書支払い(申し込みの翌月末支払い)可

Q
書籍の提供は必要ですか?
A

編集部で内容を確認するため、編集部宛てに書籍を1冊送付願います。(書籍の定価相当額の振込でも可)。なお電子書籍での書籍提供は不可です。
送付先: 480-0123 愛知県丹羽郡大口町二ツ屋2-34 レスキューワーク株式会社「ブックレコメンド編集部」

Q
レビューを事前に確認できますか?
A

公開の2〜3日前に、レビュー依頼者にご連絡いたします。なお採用するレビューは編集部で選定します。

Q
レビューは必ず掲載されますか?
A

はい。編集部が採択したレビュー(1名または2名)を当サイトに掲載します。
もし、採択できるレビューが0件だった場合は、
(A) レビューが掲載されるまで募集延長(追加料金無し)
(B) 編集部にて作成したレビュー1件を当サイトに掲載
のいずれかで掲載します。(B)の場合で有料オプション選択の場合は、有料オプション費用を返金します。

Q
1万円贈呈するレビュアーは選べますか?
A

採択されたレビューが1件または2件の場合は、そのレビューで決定です。
3件以上のレビューが採択された場合は、依頼者が贈呈対象レビュー(2つ)を決めることができます。

Q
「次に読む本」は指定できますか?
A

ご指定いただけません。レビューする方が「次に読む本」を指定する仕組みです。

いいねの多い記事