読書ライター募集

ブックレコメンド(運営: 月70万PVホームページ制作会社「レスキューワーク株式会社」)では、寄稿者を募集しています。

書評の書き方の典型的な例は、以下のようになります。(次に読む本を紹介する、という形であれば、パターンは問いません。)

  • 本を1冊選ぶ(A)
  • 本Aの「書名」「著者名」「あらすじ」「自分の感想」を紹介する
  • 次に読む本として本Bを選ぶ
  • 本Bの「書名」「著者名」「あらすじ」「自分の感想」を紹介する
  • 本Aと本Bの繋がり、選定理由おすすめポイント、を書く

提案の例
本と本の繋がりがわかるような『あらすじをお書きください

本と本の繋がりは、寄稿の採用で最も重視するポイントです。

課題本

初めて寄稿される方は、課題本を必ず入れてください。(○の次に読む本は□、の○でも□のどちらでも可)
二回目以降の方は、課題本を入れなくても構いません。

4月・5月の課題本

今回は、漫画化を取り上げます。


じんかん 今村 翔吾

カンギバンカ 恵 広史 (著), 今村 翔吾 (原著)

かがみの孤城 辻村 深月

かがみの孤城 武富 智 (著), 辻村 深月

最高の体調 ~進化医学のアプローチで、過去最高のコンディションを実現する方法 鈴木祐 (著)

まんがでわかる 最高の体調 鈴木 祐 (著), ながみちながる (イラスト)

論語と算盤 渋沢 栄一 (著)

角川まんが学習シリーズ まんがで名作 渋沢栄一の論語と算盤 加地 伸行 (監修), 田伊 りょうき (イラスト)

5月・6月の課題本

今回は、本屋大賞などの受賞作を特集します。

●本屋大賞 52ヘルツのクジラたち 町田そのこ

●本屋大賞翻訳小説 ザリガニの鳴くところ ディーリア・オーエンズ (著), 友廣 純 (翻訳)

●本屋大賞ノンフィクション エンド・オブ・ライフ 佐々涼子  (著)

●読者が選ぶビジネス書グランプリ シン・ニホン AI×データ時代における日本の再生と人材育成 安宅和人  (著)

●新書大賞 人新世の「資本論」 斎藤幸平

課題本は、月ごとに3~8冊程度あります。各課題本は2カ月有効です。寄稿報酬の詳細はこちらをごらんください。一万円贈呈課題本はこちらをごらんください。

課題本の提案も受け付けていますので、お勧めしたい書籍がある方は提案くださいませ。→課題本の提案はこちらから。

Q
次に読む本は自由に選べますか?
A

絶版になっている書籍は不可です。
また古い本(出版または文庫化から3年程度以上)の場合は、古い本を紹介する理由がわかるようにお書きください。

Q
課題本を読みましたが、イマイチでした。レビューに応募できますか?
A

課題本がイマイチだと感じられた場合は、次に読む本で、補うように工夫してもらえればと思います。
例:ファクトフルネスの次に読む本 – データが重視されているが、データ自体の信頼性はどうなのか?→ 「次に読む本」をデータの信頼性を考える本にする

Q
寄稿記事の審査にはどのくらい時間がかかりますか?
A

目安は2~4営業日程度です。月末は混み合います。

広告

当サイトの寄稿者一覧

待野初夏

三度の飯より本が好きなフリーライター。大喜利や言葉遊びをしつつ、楽しい日々を過ごしています。特に読んでいるジャンルは小説(特に幻想文学と恋愛小説が好き)、エッセイ、現代短歌など。好きな作家は太宰治、澁澤龍彦、古川日出男、嶽本野ばら、穂村弘など(敬称略)。

SHUN

ビシネス、自己啓発、教育、文学作品などを中心に読んでいます。 本は基本的に「悩みの解決する」ものであると考えています。 多くの人が「こんな本に出会いたかった〜!」と思えるような紹介をしていきます!

モリゴッド

年間100冊以上の本を読む「ビジネス書評ブロガー」。今まで書いた書評ブログ記事は150記事以上! 読書をきっかけに人生が変わり、本の魅力にとりつかれました。独自の視点であなたがワクワクするようなおすすめ本を紹介します!好きな本は『読んだら忘れない読書術』人生を変えた一冊です。

ビタロー

アラサーの自動車関係の設計をしているエンジニアです。文芸、哲学、ビシネスを中心に幅広く読んでいます。気楽に気分転換したい時は推理小説。しっかりと重めの本を読みたい時は哲学書など幅広く読んでいます。特に哲学書を読んでいる時などは、昔の偉人の思考の深さに驚いたり、人間の本質の変わらなさになんとも言えない気持ちになったりと様々な学びがあります。読み応えのある本を紹介していきます!

ばっさー

営業マンとして企業に勤めています。 元々読書は好きでしたが、樺沢紫苑さんの『学びを結果に変える アウトプット大全』を読んで、書評ブログを立ち上げたのがきっかけで、現在は、書評や投資、営業マンに関するブログを書いています。 「読書を行動に移す大切さを発信すること」「本業と副業と投資のかけ合わせで豊かな生活を送ること」をモットーにしています。 ビジネス書を読むことが多いですが、小説や古典も多少たしなみます。結構雑食です。

春日日和

純文学が好きな20代会社員です。 好きな作家は川上未映子、金原ひとみ、木下古栗、乗代雄介、ルシア・ベルリン、ハン・ガン、J.D.サリンジャーなどです。

chie

読んで書いて毎日をゴキゲンに暮らしたい2児の母。本とcitta手帳が好き。エッセイ、手帳術、時間術、自己啓発本、小説をよく読みます。雑誌や漫画も好き。空いている時間はとにかく本に触れていたい。おうち時間が大好きなインドア人間です。

イルカ

本、音楽、太陽が大好き。願いかなって海と山の近くに住んでいます。人間の発明のなかで、本はもっともありがたいものの一つ。

BRveyu

インドア派の多趣味人間。本業とは関係ない知識に多数手を出しては捨てを繰り返しています。数学、英語、株式投資、簿記、FP、画像編集、麻雀等々、最近ではプログラミングに手を出し、VBA、GAS、HTML、CSS、Javascript、WordPressカスタマイズを転々としている日々。身に着けた知識はWebライターとしての副業に再利用中です。小説は海外ミステリー、ホラー中心で読んでいますが、最近ではノンフィクション、知識の解説書に偏る傾向があります。

みなぞう

妻と2歳の男の子の3人で暮らしているアラサーです。本業(通信会社の営業)をしながら、先日雑記ブログを始めました。自他ともに認める多趣味で、成長や変化に敏感です。本は小さい頃から大好きで、ジャンルの守備範囲は広め。最近は小説や教育系のビジネス書を主に読んでいます。

you

元小学校教諭、発達支援スタッフ。女、妻、母。 言葉と、音楽と、美しいものが好き。 我が子と自分の心を耕すため、世の中の人と絵本を読むことの喜びをシェアするため、2020年4月にブログ「絵本ライブラリー 読む、残す、思い出す」を開設。絵本以外の書籍も読みます。

もんちょり

もんちょり ライターや翻訳家を目指す20代会社員。 ゆるゆるとしつつも、「広く」「深く」本を読んでいきたいです。語学(特に韓国語と英語)にも関心を持っています。よく読むのは小説、エッセイ、ビジネス書など。好きな作家は稲垣足穂、星新一、三浦しをん、向田邦子、米原万里(敬称略)。

にゃんこくらげ

趣味が読書の下っぱ会社員。 読むものは小説が9割9分で、そのジャンルは雑食です(特にミステリが好き)。 読むのがおっそいのが悩み。

ようかん◎

某有名大学卒業後、世話好きな性格で、旅行業やメーカーでサービス精神旺盛に営業マンをしている妻子持ちのアラフィフです。 テレワーク太りでダイエットに挑戦、16㎏減量に成功しメタボ解消しました。最近興味のあるジャンルは、老後に備えたお金、自己啓発、心理学、ダイエット、健康です。また仕事柄、地理や観光・温泉・食べ歩き・居酒屋などが大好きです。

Naoki

関西の大学に通っている男子学生です。文学部に所属しています。 本は月に約5冊読みます。前までは小説を中心に読んでいましたが、最近は実用書や小説など幅広いジャンルを読んでいます。 本を読むと頭スッキリしますね。

やまさん

愛知県出身の公認会計士。大手専門学校、大学で会計学の教鞭をとったのち、都内の監査法人で監査業務に従事する。知識のアップデートが重要となる職業柄、月に1冊ペースで会計・税務の専門書を読み、自身のブログ内でも同業者向けに良書を紹介している。

ゆめこ

図書館勤務。本・音楽・カフェ・美術・映画・雑貨などあらゆることにときめく日々。本を通して素敵なことができたらいいなと想っています。

ネリ

小学生男児の母、ときどき薬剤師。片道1時間の通勤時間が、書き手と心を通わす(と感じる)至福の読書タイム。 子どもに「学校では教えてくれない生きる力の鍛え方」を伝えたいと日々奮闘中。 手を出す本は健康・予防医学関連書から自己啓発、ビジネス、心理学、マンガや絵本…などなど、節操なく雑食。 モットーは「この命を楽しもう」。 「子どもに予防医学を、未来を創る人々に健やかに生きる智恵を」をコンセプトに「イーハトーヴのくすり箱」を運営中。

タケシ!

オーディオブックと電子書籍のブログ『オーディオブックマニア』を運営しています。書評メルマガも運営中。ブログにはオーディオブックのレビューを多数掲載しています。ビジネス書や小説、ラノベなどジャンル問わずなんでも読むので守備範囲は広いです。

とよちゃん

日本大学法学部新聞学科を卒業してから、社会人を経て、芸人として活動していました。

イトシュン

不動産(オフィス)に関わる企業や利用者の満足度を上げるためにビルオーナーと入居者をつなぐ仕事に従事。そのことからビジネス書やコミュニケーション系の本を中心に読書をしているが、特にジャンルを絞っているわけではない。 小説は石田衣良、特に池袋ウエストゲートパークシリーズのファンであり外伝含めて全巻読破済。 そのほかNLPのスクールに通いコミュニケーションを学んだ経歴があり、保有資格に中小企業診断士を持つ。

Yukika

読書と美味しいコーヒーが好きです。 読書好きが増えるような、思わず読みたくなるようなものをご紹介したいです。

光薫

1997年6月1日生まれの23歳。 性自認はアセクシュアル。 読書好きを活かし書評ライターを志す。 5歳から習っていた書道を活かし、代筆の仕事もやっている。 「書くことで、生きていく」をスローガンとする傍ら、医療翻訳者になるため勉強中。 阪南大学 国際コミュニケーション学部 卒業 語学と心理学を専攻。 英検2級、TOEIC705点、仏検4級 独学で中国語も勉強中。

ぬぬに

書評ブログやってます。現在500冊くらい感想書きました。 オッサンの活字中毒者です。情報・通信業の非技術系社員(企画職)。Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ)取得。喘息&痛風持ち。守備範囲は小説(ミステリ、エスエフ、歴史小説)、マンガ、ノンフィクション、ライトノベル、新書、ビジネス書も少々。

ruru

ビジネス書を紹介する副業ブロガー。 月に1冊ペースでしっかり読む&実践するを心がけています。 電子書籍よりも紙が好き、アナログ派の20代。 好きな本は「ティール組織」。 ビジネス書ですが今まで読んだどんな小説よりもワクワクしました。 あなたにもこのワクワクを伝えたい! この一心で日々発信しています。

QP

本と酒と睡眠が大好物。 休日は主に読書からの脳内旅行へトリップしてます。

hifumi

子供2人育てながら隙間時間に出来る趣味を探して、読書にハマりました。月2〜4冊程度、子育て関係、ビジネス書、小説等色々なジャンルを読んでます。

amiek

アラサー大学院生。ヨーロッパ留学中だけど、素敵な生活感が全くない引きこもり。子供の頃から趣味は読書。好きな作家は、上橋菜穂子、三浦しをん、森博嗣(敬称略)。将来は、前後二列に本を置かなくてすむような大きな本棚が置ける家に住みたい。

ヤマト ナオ

3歳、6歳男子の母。週5時短の事務職で働いています。 育児や仕事でとにかく時間が無い! 【幸せ】とは【働く】とは【好きな事】とは【好きな事で稼ぐ】とはを読書で暗中模索中。 ~本読むの大好き!でも読んだらその10分の1でも行動しよう!~が2021年の目標です。

松波慶次 著書アリ

無名小説家。「好き」を仕事にするため安定した職業を放棄し、プロの小説家を目指す。 2018年11月に著書1冊目「自殺考察」を全国出版。他kindle書籍もあり。 「読書は楽しい」という輪を、広げていきたいと思います。

タックン

もともと、漫画しか読みませんでした。字の本を読むと、自然に眠くなる体質の人です。しかし、まったくの畑違いの転職を40代に経験(建築設備→整体師)したことで、自分の経営の考え方、マナー、身体のことの無知を思い知り、一念発起してわかりやすい、図の多い字の大きい本を読み漁ることからはじめました。知りたいことが、本には詰め込まれていることを身をもって知ることで、本の魅力にのめりこみ、それからは、字の本でも、どんどん、読み進めることが出来るようになりました。読書が苦手というのは、単なる”食わず嫌い”なのでは?。自分の興味があるものなら、字でも結構大丈夫。たとえそれが”官能小説”であってもいいと思います。自分の記憶に残すことを兼ねて、本の書評サイトを運営しています。 .

渡辺綿飴

文筆家。平成元年生まれ。Web媒体でエッセイ・コラム・文芸時評など書いています。本と映画と博物学が好き。電子書籍より紙書籍派。4歳に最重度の言語学習障害(LD)と判明、12歳に生涯不自由と宣告、13歳に深夜お笑い番組にハマって日本語を習得、16歳に独学で完全克服。17歳からブログ運営しています。20歳を過ぎてから1か月1冊のペースで読書を始めましたが、今では1日1冊のペースで年間365冊。2020年末まで計5000冊以上の本に触れてきました。小説、漫画、新書、ビジネス書、それなりに本の知識も増えたので、こちら“繋がり”をテーマにした書評に参加した次第です。まだまだ勉強の身ですが、どうぞよろしくお願い致します。

マフィン

主に海外のホラーやミステリ、サスペンス小説、純文学を読んでいます。ブログでは、スティーヴン・キング、コーマック・マッカーシー、トマス・ハリスなどのホラー、サスペンス小説、また、オススメの映画、テレビドラマも紹介しています。ボーイズラブ小説も紹介しています。 ブログ読者が次に読む本を探すときの参考になればと思っています。

じっち

◆以前、週に1日だけ自宅の一室で古本屋を営業していました。その後はイベント企画・出店がメインとなり、今では店舗建設中!古本屋実現に向けて驀進中です。まだぺーぺーですらないので知識も読書経験も少ないですが 「一見異なるもののつながりを見出す」 のが好きなので、ブックレコメンドにトライしました。 ◆読書は、基本的に 「世界の美しさのカケラを集める行為」 だと思っているので、私が2冊の本から見出す「つながり」は、その多くが 「美しさの質感」 になると思います。とはいえ、どうなることか!一緒に世界の美しさをのぞきにいきましょう!

ろっく

西日本在住の30代事務職系サラリーマン(男)。電車に揺られながら読書している。土日は息子達(3人)とそのお友達の遊び要員として、家の周りを走り回っている。
 仕事では情報のアウトプットばかりでインプットする時間がなかなか持てないので,読書を決意。しかし,読んだ傍から忘れてしまうのが悲しい。
 作文はヘタだけど寄稿にチャレンジすることで自分の中でしっかり消化できるよう務めたい。よろしくお願いします。

たkる

初めまして、たkると申します。大学生のころに読書に目覚め、現在では3日に1冊くらい本を読んでいます。得意ジャンルはシリーズ小説とビジネス書、シリーズ小説の読む順番を紹介するサイトを運営しております。その本の面白い点を凝縮して伝えていけるよう努めて参りますので、よろしくお願いいたします。

sheep2015

放っておくとだいたいSFとホラーに手が伸びる大学生。最近書評ブログを始めました。本は最初は本棚に並べてても、結局どこでも読めるように部屋中に散乱させる派。アイコンの羊は、「羊をめぐる冒険」と「天冥の標」へのリスペクトです。

ふらっと立ち寄った書店で本を読むことに快感を覚え、5年間で1000冊を読破。
今もなお、年間150冊以上のペースで読み続ける40代。
ジャンルは様々で、その時の気分で興味のある本に食いつく雑食派。

かな

元公務員で現在は民間の派遣社員+副業のウェブサイト運営で暮らしています。 安定や社会的な信用を求めて入った公務員でしたが、仕事環境やストレスから、本当に自分がしたい生活って何だろう…と改めて考えさせられ、現在は、週4日の派遣社員と副業という形で自分に無理をしない生活をしています。 副業では美容関連のサイト運営をしていて、その他の空いてる時間では本を読んだりボランティアをしたりのんびりと暮らしています。 本は大好きで1か月に20冊程度を読んでいます。

水野 史土 著書アリ

年100冊読む読書家。本屋大賞のようなエンタメ系文芸を好む。テッド・チャンの影響で最近はSF作品が多め。

本業はホームページ運用支援で、実績は月70万PV。著書は「WordPressユーザーのためのPHP入門 はじめから、ていねいに。第3版」他。

さくら猫

本好きの不動産屋事務員です。
特にミステリーが好きです。本の中では、謎が全て解けスッキリという快感を味わいたいからだと思います。
動物が絡んでくるとますます好物です。

そら丸

ユニークな視座、データ分析から発見、感動体験、幻想的な美的体験が脳汁の源です。

ショー

プログラミングを独学でやっています。 その中で業界でオススメされる技術書や学習本を色々読んでいます。 スキマ時間で読めるように基本は電子書籍ですがオススメの本があれば紹介していきたいですね。

本好き鳥

・とにかく物語に没頭する娯楽 ・悩み事解決のため ・好奇心を満たすため などの目的で読書を楽しんでいる男(社会人)です。 様々な知識や物語に触れることで、独りよがりにならず、様々な角度で世の中を見つめ、想像力を豊かにする。 それによって、視野を広げ、優しい気持ちになれる土台をつくれることが読書の良いところかなと思っています。 ”面白い”、”救われた”、”新しい視点を養えた”といった本情報を皆さんと共有できるとうれしいです。 本好き鳥というネームは、読書を通して、人生をいろどって、羽ばたいていきましょうという想いを込めております。

はつゑ

地方のしがないOLはつゑです。娯楽から人生相談まで、お供にこんな一冊いかがですか?鬱々とした学生~新卒時代、本に救われた経験をどなたかにお役立てできない模索中。。文学作品、ノンフィクション、ビジネス書、哲学書にも挑戦中です。林真理子氏の世界を味わえるようになってきたアラサー。

だん

社会人2年目 小説を中心に様々な本を読んでいます。 趣味は海外一人旅、イラスト作成、映画など。

うぇぶりお

20代製薬会社勤務。相棒のKindleで小説からビジネス書まで幅広く読みます。好きな作家さんは柚月裕子さんです。

仕事はエンジニア、趣味は旅行・鉄道・自転車、そして読書です。仕事に役立つ知識・スキルを得るための 理工書・ビジネス書から、違う人生観を体得できる小説・自己啓発書まで、幅広く読んでいます。

一番センター駿太

2020年1月から「読書好きのオリックスファンブログ」を開設しました。 その名の通り読書が好きなオリックスファンです。 ブログでは本や映画の紹介、オリックス(プロ野球)のこと、お金の勉強のことについて記事を書いています。

あまどく(尼崎読書会)

面白い本を見つけたら紹介します。 読書会が好きです。好き過ぎて、関西で紹介本形式の読書会を開催しています。

ヤッシー

読書とランニングが好きで、本は1日一冊読んでいます。
読書後には必ず、読書ノートをとってます。(本のテーマ、著者の主張、学び)
読書によって様々な知識を得ることが出来て、
その結果、視野が広がり生活が豊かになることを実感できました。
本にはそんな力があると信じているので、
出来るだけ多くの人に様々なジャンルの本を紹介して、
一人一人の人生が豊かになってほしいなあと思ってます。

ゆりな

ニュージーランド留学、アメリカ留学をへて、英語の先生を6年間経験しました。 英語学習についての本もたくさん読んできたので、オススメを紹介します! また、プライベートでは、旅行、美容、健康、ビジネス書にも興味があるので、 それらの分野の本も読んでいます。 私と興味が同じ方は、ぜひ他の紹介文、運営しているブログにも遊びに来てください!

natu3

30代・食品企業のサラリーマン。朝30分読書で年間100冊読了。好きなジャンルはビジネス書、ノウハウ本、小説などです。

○顔MR

地方で働く24歳MR。仕事の傍ら月2冊読書。ビジネス、生活便利本、エッセイ、小説とジャンルは問わず幅広く。

だまだまこ

医療系勤務の読書好き女子。夫と2人暮らし。どこに出かけるのも本は必須。読書に没頭しすぎて、電車乗り過ごすこともしばしば。同じ本を読んだ仲間に出逢えるとテンション上がります。人生のバイブルは村山由佳さんの「おいしいコーヒーのいれ方」シリーズ。趣味はピアノとジグソーパズル。単純作業が苦にならないタイプ。

engekireview

鹿児島で本業をこなしつつ、フリーの役者として活動しています。 小説・戯曲・漫画・演劇が好みで、小説や演劇を紹介するブログを立ち上げました。 どうぞブログの方にも遊びに来てください。

熊野ねこ

年間で150冊以上の書籍を読破する、独身アラサーOLブロガー。愛読書は、太宰治の『人間失格』。新旧ジャンル問わず、おすすめ本を紹介するブログ「熊野ねこの本棚」は、等身大の選書で、同世代の方々を中心に好評をいただいております。本屋では見つけにくい、周りと差がつくあんな本やこんな本を紹介していきます!