目標を「達成する人」と「達成しない人」の習慣(嶋津 良智)の次に読む本は

あらすじ

目標を達成できる人と達成できない人には、どんな違いがあるのでしょうか?主にビジネスの画面での、目標を「達成できる人」と「達成できない人」の違いが説明されています。

あきぶどう

「大金持ちになる!」のような大きくて抽象的な目標ではなく、「今年中に100万円貯金する」「毎月10万円貯金する」のような、小さな目標を達成し続けて、目標達成体質にしていくための方法を教えてくれる1冊です。
小さな目標を達成して続けることによって、大きな目標を達成できます。そして、人生を変えるような大きな夢を実現できるかもしれません。
大きな目標を達成するためには、毎日の小さな積み重ねが大切だと、この本に教えてもらいました。

次に読む本

努力が「報われる人」と「報われない人」の習慣(塚本 亮 )

【目標を「達成する人」と「達成しない人」の習慣】を読んで、目標を立てたら、達成するための方法を知りたいですよね。立てた目標を達成する方法は、この本を読んで理解することができます。日常生活の場面での、目標を「達成する人」と「達成しない人」の違いを説明してくれます。
決して「努力をすること」が目的ではありません。努力をして、目標を達成することが大切なのです。報われない努力はしないようにしましょう。

あきぶどう

「今年中に100万円貯金する」にはどうしたらよいか、「毎月10万円貯金する」にはどうしたらよいか、を教えてくれる1冊です。
努力することは素晴らしいことですが、努力が目的になってはいけません。ここを勘違いしないようにしたいなと思いました。報われる努力をすることとは、やはり毎日の小さな積み重ねが大切なのだと、この本に教えてもらいました。

おススメポイント

あきぶどう

私は『努力が「報われる人」と「報われない人」の習慣』の後に【目標を「達成する人」と「達成しない人」の習慣】を読みましたが、【目標を「達成する人」と「達成しない人」の習慣】の後に『努力が「報われる人」と「報われない人」の習慣』を読むことをおすすめします。
①【目標を「達成する人」と「達成しない人」の習慣】を読んで、現実的に達成できそうな目標を具体的に立てる
②『努力が「報われる人」と「報われない人」の習慣』を読んで、目標達成のために報われる努力をする
どちらも具体的な方法を示してくれていますが、『努力が「報われる人」と「報われない人」の習慣』は、より細かい日常に寄り添った方法を示してくれているような気がしました。なので【目標を「達成する人」と「達成しない人」の習慣】の後に『努力が「報われる人」と「報われない人」の習慣』を読むことをおすすめします。


Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA