お金の大学 両@リベ大学長 の次に読む本

あらすじ

ネタバレを含みます。

お金に関する5つの力 貯める力 稼ぐ力 増やす力 守る力 使う力 この本はライオンの両学長とリーマン君の対話形式で書かれており、経済的自由を目指しすためのステップとなっています。保険、住宅、自動車など様々な支出をとにかく抑えて転職や副業などで自分の収入や事業所得を稼ぎ、その稼いだお金を投資信託で資産形成して自分の資産を守り、ただ貯めるだけではなく、いいお金の使い方まで学ぶ事が出来てまさにお金についてしっかり学べる一冊だと思います。

コウ
読書家コウ

この本は誰も教えてくれないお金の真実を伝えてくれて、知らずに生きていたら自分もぼったくられ続けて居たかもしれません

この本を読んで自分も保険や固定費を見直して支出を抑えて副業を始めました。コロナウィルスをきっかけに資産形成をどうすればいいだろうか考えていたのですがこの本を読んで学長の動画を観て自分のお金に関するマインドセットが大きく変わりとてもいい一冊だと思います。

次に読む本

はじめてのNISA&IDECO 瀬藤太希・高山一恵

ネタバレを含みます。

この本は漫画形式から図や解説によってわかりやすく解説されNISAの特徴、メリット、デメリットがわかりやすく、投資信託を考えている人には教科書となります。IDECOのメリット、デメリット、節税優遇制度などがわかりやすく老後資金の資産形成を考えている人はNISAと組み合わせる事によって老後2000万問題も解決出来ます。口座開設の方法やおすすめの商品ポートフォリオの組み方まで解説されており、初心者にはありがたい一冊です。

コウ
読書家コウ

NISAとIDECOの仕組みやメリット、デメリットまでわかりやすくこの一冊さえあれば自分に合った資産形成や知識が分かり、口座開設してからの不安の対処法も分かりやすく、お金の大学を読んで投資に興味を持った人にはもってこいの本だと思います。

コウ
読書家コウ

お金に関する関心が高まるこのご時世にお金に関する5つの力を学んで経済的自由になるためには何をすればいいのか学んでNISAとIDECCOに関する事は、はじめてのNISAとIDECCOでより深く知ってさらに深く知りたい人は学長の動画を観て知識やマインドセットを身につけれると思い、この2冊を選びました。

この記事を書いた人

読書家コウ

私は会社員をしており、心理学、脳科学に基づくビジネス書、健康、筋トレ、転職、起業、資産形成などの本をよく読みます。本の紹介ブログもやっており、本を読み学ぶ事の楽しさを一人でも多く発信出来るようになりたいです。

  • ブックマーク

この記事を応援する

1日550円(消費税込)で、この記事をトップページで掲載し、目立たせることができます。広告費の一部は、レコメンド記事執筆報酬に割り当てられます。